ブログ

Mutt motorcycles / マットモ一タ一サイクルズ / Fat Sabbath 125

Fat Sabbath 125


SUPER WIDE!
その名の通り「FAT」な一台、Black Sabbath 
スーパーワイドのタイヤを履き、そのタイヤ径はリア・フロントともに当社のモデルの中でも最もワイドとなっています。そのため、このタイヤをカバーするためには更にワイドなフロントマッドガードが必要でした。スーパーワイドタイヤを好まれるなら、まさにおすめの一台でしょう。


他のブラック・メタルバイク同様、Fat Sabbathはオールブラックホイールとブラックスポーク仕様となっています。


TWISTY SLAMMING
太いタイヤを強調するように、少し細く高めの黒塗りレンサル製ハンドルバーとダイヤモンドパターンのブラックグリップをチョイス。この小ぶりで重厚なマシンを意のままに操って、渋滞やワインディングロードを駆け抜けるのには最適な装備です。


ライダーが委ねるシートは、グリップデザインと調和した超薄型ダイヤモンドパターン、もちろんこれもバーミンガムの仲間がハンドメイドで造りだしたものです。


BARK AT THE MOON
「マットブラック」それがFat Sabbathの色です。
短めにカットされたリアのアルミマッドガードにワイドなフロントマッドガード、いずれもマットブラック塗装が施されています。
マットブラックのショックが安定したライディングをサポートし、フルステンレスのサテンブラックエクゾーストシステムは聞き間違いようのないMutt独自の太いサウンドを響かせるでしょう。
アルミ製ブラックインジケーター、スモークレンズ、そしてアップグレードされたハロゲンヘッドライトをガードするサテンブラックのヘッドライトグリルなどがすべて標準装備。アルミ製のLEDブラックテールが小柄で美しいFat Sabbathを引き締めます。


Fatに魅力を感じて、Muttのリミテッド・エディションに興味をお持ちなら、Fat Sabbathはまさにうってつけの一台となることでしょう。


Mutt motorcycles(マットモ一タ一サイクルズ) の Black Sabbath (ブラックザバス)
ノ一マルの状態で この完成度で乗れちゃうなんて最高ですよね♬
2019年4月 日本国内販売開始予定‼︎ 421-0122
静岡県 静岡市 駿河区 用宗 1-16-10
TEL : 054-266-7466

GT-AXEL  motorcompany

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る